カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

フォトコン2021年11月号

特集1 三脚がなければ撮れない世界がある 肉眼を超えた驚きの表現術
デジタルカメラの性能が進化し、高感度でも写りがきれいになり、手ブレ補正も強力になって三脚を使わなくていいシーンが増えた。三脚を重い、面倒、使いにくい……と思っている人にとっては好都合だが、スローシャッターの世界を手放してしまったと考えると、表現の幅が狭くなってしまうのは残念だ。やはり三脚がなければ、肉眼を超えた写真ならではの世界はとらえられない。写真家たちがなぜ三脚を使うのかを作品とともにみていきたい。

特集2 ドラマはどこにある!? 7人の写真家が「物語」を引き出す
写真に物語を感じる、とはよく選評で審査員が語ることばですが、写真家はどう物語を写真に宿しているのでしょうか。今回も7人の写真家が、自身の写真観をもとに作品で語ります。

特集3 撮影者の心の動きは伝わるものなのか! 感動的な出会いを感動的に撮る方法
写真はその場での感動を詰め込むものですが、今までに見たことない、驚くような感動ってそんなに出会えるものではありません。むしろ「あっいいな」と思える心の小さな動きでいいのです。感じたらあとは撮るだけ、しかも撮るときは感動に浸っていたらシャッターをきれません。まずは撮ることに集中するしかありません。そのヒントをお伝えしていきます。

特集4 写真家の持ち物をチェック! カメラバッグの中を見せてください!
写真家が何をカメラバッグに入れて撮影に行っているのか……実は知りたいという人が多いのです。そんな声にお応えして人気写真家のカメラバッグを覗かせていただきました。ちょっとした小物が撮影を楽にさせてくれたりします。さあ、どんなものを入れているのかお楽しみに!

航空写真家 ルーク・オザワが伝える キヤノンEOS R3が変える写真表現
航空写真の第一人者で多くのファンを持つルーク・オザワ氏が発売前の新機種で実写。その手ごたえをリアルな感想として伝えてくれます。巻頭からドンと展開し、迫力も満点。キヤノンEOS R3の実力が気になっている人にとってはタイムリーな記事になっています。

フォトコン2021年11月号

価格:

1,320円 (税込)

購入数:

在庫

10冊

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

月刊フォトコン
■2021年11月号(2021/10/20発売)
■B5判/248ページ

ページトップへ