カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

フォトコン2022年6月号

特集1 何をどうしたら良い写真に生まれ変わるのか! 夢を叶える写真の基本12
あんな写真を撮りたい、こんな写真を撮って喜んでもらいたい、というささやかな夢が写真愛好家にはあるはずだ。撮った写真で自己満足もいいが、やっぱり多くの人に見てもらい、共感してもらったり、感動させることができたら、写真をやっていてよかったと思うだろう。今回は、そんな12のシーンをピックアップして、成功に導く技を披露してもらう。やることは簡単。そんなに難しく考えずにチャレンジしてみよう。
鈴木サトル

特集2 写真家が「撮る」「伝える」表現術 6人の写真家が【躍動感】を撮る
半年間お届けしたテーマはコンテストの選評で評価される言葉をピックアップしました。ただ、それを意識して撮るとなると意外と難しいもの。コンテスト応募者はもちろん写真家であってもいろいろと悩んだようです。最後は「躍動感」。躍動感というとイメージが固まっているだけにそれをどう解釈して表現するのか。最後にふさわしい難題となったようです。
小澤太一/大西みつぐ/むらいさち/清家道子/山之内徹/米屋こうじ

特集3 日本人のこころに響く情景 美しきホタルの世界
ホタルは光を放ち、幻想的な舞を見せる夏の夜の風物詩です。種類によって舞う姿も光の放ち方も、そして生息環境も異なります。それぞれ固有の特徴を理解して撮影することがポイントの一つです。そのためには種類別の撮影設定を把握することが基本です。ゆらゆらと軌跡を描く姿は私たち日本人の心に響いてくる情景。美しきホタルの世界を堪能してください。
田中達也/大貫亘

特集4 梅雨が待ち遠しい! しっとり物憂げキラリをグッと美しく!! “雨作品"アゲアゲ撮影術
正直、雨の中で撮影に出るのは気持ちが乗らないものです。寒いし、濡れるし、機材は心配だし……。でも雨だから見られる光景は、写真にするとすごくいい! うっとうしい梅雨の季節を楽しく過ごすための撮影方法をお伝えします。
鈴木知子/福田健太郎

フォトコン2022年6月号

価格:

1,320円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

月刊フォトコン
■2022年6月号(2022/5/19発売)
■B5判/248ページ

ページトップへ